アドバイザリー|Advisory

アドバイザリー

セキュリティアドバイザリーサービスでは、コンサルタントが質問に回答し、課題を早期解決します。

「個人情報関連の事件が多発しているので不安」
「セキュリティ関連のセカンドオピニオンが欲しい」
「現在の企業規模では妥当な対策か」

情報セキュリティについて「ちょっと困った、相談したい」時のためにすぐに聞ける人をそばにおくサービスです。
結果、情報セキュリティの課題解決のハードルを下げることに繋げます。

サービスの特徴

特徴
専門知識を持つエンジニアに気軽に相談ができます

情報セキュリティの課題は常々発生するとは限らないため、専任のセキュリティ担当者を社内に常駐させることは現実的ではありません。
結果、何かしらトラブルがあっても気軽に相談できず、問題が大きくなってからでないと予算をつけて対応することができない状況が発生しています。

特徴
不明確な実現案に具体的な方針を導き出します

やるべきセキュリティの大枠を理解できても、具体的な実現案を理解し、選択するにはそのレベルでのノウハウが別途要求されます。
そのノウハウがない場合、せっかく作成したセキュリティの対応方針が有名無実化してしまう場合があります。

特徴
費用感が見えない不安を解決します

小さな問題に対して外部コンサルタントの投入で解決をはかる場合、最低でも1か月以上の契約となってしまうなど、コストパフォーマンスが悪くなるケースがあります。
本サービスでは一定の相談時間or相談件数を最初に決定しご契約いただくことで、かかるコストを明確にしています。

導入の流れ

STEP
サービスご契約
  • 機密保持契約
  • 情報提供、お見積
  • 基本契約、ご発注
STEP
弊社より質問票フォーマットを送付
  • セキュリティに関する質問を記入いただける質問票のフォーマットをお送りします
STEP
質問票による初回のご質問
  • 記入いただいた質問表を提出いただきます
  • これに対して弊社より回答をさせていただきます

関連サービス

あわせて読みたい
リスク対策プランニング |Risk Measure Planning リスク対策プランニング セキュリティリスク対策プランニングサービスは、システムとそれに関わる組織に対するリスクを洗い出し被害想定金額を算出した上で、今後のセキ...
あわせて読みたい
テレワークリスクアセスメント|Risk Assessment for Telework テレワークリスクアセスメント テレワーク環境のセキュリティリスクを把握していますか?テレワークリスクアセスメントサービスは、COVID-19流行時のBCPとして十分な準...

導入事例

ブログ