Proactive Defense 情報セキュリティサービス
サービスに関するお問い合わせ 0120-996-535 受付時間:平日10:00~18:00
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • お見積もり依頼
セキュリティへの取り組み
神戸デジタル・ラボ(KDL)では、専門の技術者をによるセキュリティ情報の収集の他に、暗号技術の研究開発や各種セキュリティコンテストへの参加や展示会への出展など、セキュリティに関する技術向上に対して積極的に行っています。また、セミナーや座談会を介して一般企業様のセキュリティリテラシの向上にも貢献しています。

「CTFチャレンジ ジャパン 2012 大阪大会」で優勝しました

弊社(神戸デジタル・ラボ)セキュリティソリューション事業部のエンジニアであるマシス ザッカリー、バローズ ダニエルが参加するチームが「CTFチャレンジ ジャパン 2012 大阪大会」で優勝しました。

「CTFチャレンジジャパン」とは情報セキュリティの人材確保や経験を積む機会、実践的な教育をする場がないなどの現状を解消する一方策として開催される大会です。日本型の実践的情報セキュリティ人材の育成を目的として開催されています。大阪以外でも福岡や東京、仙台で地方予選大会が繰り広げられています。

大阪大会には全6チームが出場し、弊社エンジニアが参加するチーム「がんばれタイガース」が優勝し、2013年2月に東京で開催される全国大会への出場権を獲得しました。混戦が予想されますが、本戦でもいい結果が残せるよう全力で取り組んでまいります。

・「CTFチャレンジ ジャパン 2012」公式サイト
http://ctf-challenge.jp/

■CTFチャレンジ ジャパン 2012 大阪大会 表彰の様子

*
セキュリティへの取り組み:アーカイブ