イベント概要

医療セキュリティハッキングコンテスト神戸とは、2003年に先端医療産業特区に認定されて以来、数多くの研究所、大学、そして専門企業が進出し、医療の一大エリアとなっている神戸において、セキュリティレベルの高い医療系ソフトウェアと、ハイレベルなセキュリティエンジニアの創出を目指して実施される、医療分野でのセキュリティに特化したイベントです。


具体的な競技内容としては、用意された医療系ソフトウェアに対してセキュリティ上の脆弱性を探す「バグハンティング」技能の質と量を競うコンテストとなります。クラウド上の仮想マシンに医療系サーバとWebアプリケーションを配置し、参加者は、Webアプリケーションと用意されたPCアプリ、スマートフォンアプリに対して解析を行います。約8時間でもっとも深刻な脆弱性又はもっとも多くの脆弱性を発見したチームの勝利となります。



開催日時:2017年10月14日(土) 9:30~20:30(開場:09:15)


会場:株式会社神戸デジタル・ラボ 10階セミナールーム
     (神戸市中央区京町72番地 新クレセントビル10F)


定員:約30名(1チーム3名まで)
 ※チームでのご参加も個人でのご参加も可能です。
 ※個人でご参加の方もご希望があれば当日会場でチーム編成を行います。
 ※参加ご希望人数が多数の場合は選考となります。
 ※高校生以上の方のみ参加できます。


参加費詳細:参加費:無料


賞金等:¥300,000(最優秀チーム)


運営:株式会社神戸デジタル·ラボ


イベントURL: お申込はこちら